2002年05月

できかけの駅

大門駅から築地市場駅まで地下鉄大江戸線に乗る。この間は駅がなかったのだが、現在汐留駅を建設中。築地市場に着く前に、電車はこの作りかけのホームを通過した。ホームに降りる階段もまだなく、地下鉄の管の中に突如出現した出入り口のない空間。電車の光にぼおっと照らされて現れた作りかけのホームは粘土で形作っただけのようで、何か別のもののよう。廃線になってうち捨てられたホームなんかより、よっぽどこの世の果て感が強い場所のように感じた。でも、完成すればいつもの生活空間になるのですね・・・

少林蹴球と少林足球

香港映画の「少林サッカー」が6/1から公開される。楽しみ~。周星馳(チャウ・シンチー)が監督の作品ですが、今までの作品は香港映画好きの人しか知らない。それが、街の色々なところにポスターが貼ってあり、テレビでも繰り返し取り上げられていて周星馳ファンとしては非常に感慨深いものがある。で、香港での原題は「少林足球」となっている。「少林蹴球」ではないのね。サッカーは中国語で「足球」、日本語で漢字にすると「蹴球」。日本語の蹴る(→Kick)+球(→Ball)に対して、元の言葉(英語)がFootBallだから、足(→Foot)+球(→Ball)となって中国語の方が忠実に訳していることになりますね。。

2005/05/30 追記 少林サッカーのDVD!

着付けの練習

今日は着付けの練習をする。同僚で着付けの師範の人がいて、月に1度有志で集まって仕事後に練習している。さて、私は色々あって何ヶ月か休んでしまって久しぶりの練習。今日は名古屋帯を使ってのお太鼓の練習である。久しぶりで忘れていて、まあ惨憺たるものだった。とにかく、着物を着るのは慣れない身にとっては非常に重労働なんですよ。着物を着て、お太鼓の帯をしめて、ほどいてもう一回結んでこれで、2時間経過です。もう、そのころには汗はだらだら、体はくたくた。結構背中で帯を支えながら結んだりするので、手が肩胛骨のあたりまで届かないといけないし。結構体が柔らかくないときれいに着物が着られないかも知れない。これを普段に着ていた昔の人は本当に偉いなあ。

ニューヨークの自転車レース

大学の同級生のAちゃんが結婚をして新居に引っ越したので、お祝いに訪ねる。彼女はグラフィックデザイナー、旦那様はカメラマンだそうで、クリエイティブカップルである。だんなさまも初めてお会いしたけれど物静かでいい感じの方でした。お幸せにね。で、彼女はフリーのグラフィックデザイナーなので家で仕事をしている。そうすると、運動不足になるよねと言う話になって、それから自転車の話になって、彼等の夢はニューヨークで行われる自転車のレースに出場することなんだそうです。で、どういうレースかというと、そのレースの日は高速道路が自転車用に開放されるそう。で、いつもは絶対自転車で走れないところを走れるし、そのルートからのマンハッタンなどの眺望がとてもいいのだそうです。これは、楽しそうなイベントだ!ニューヨークってまだ行ったことないので、どうせ行くならこんなイベントに参加しにいつか行ってみたいです。。

東チモールの大統領はいい男だ

ちょっと遅れた話題なんだけど、、ちょっと前に選出された東チモールの大統領ってすごくかっこいい方ではないだろうか。私だったら絶対顔で入れちゃいそうな気がする・・・あの大統領の堂々として晴れ晴れとした顔立ちは独立できた東チモールの喜びを表しているような気がします。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ